第56回 宮城県合唱祭

合唱団Épice参加曲

  1. 茶摘     ・・・三善 晃/編曲
  2. 結婚しようよ ・・・吉田 拓郎/作詞・作曲 信長 貴富/編曲


(2003.5.25 第56回宮城県合唱祭in多賀城市文化センター)

文化センター前での一時。本番までまだ時間があるよね
蓮華、前見ろ、前



やぁ、ここはリハーサル室ですね。
みなさんリラックスして本番に備えてる様子。
艦長の腕章がキラリと輝いていますね。


この後すぐに本番なんですが、すいません。
カメラの電池切れというハプニングで肝心の本番中の絵がありませぬ、殿
まぁ、三善の「茶摘」は普通に演奏したんですけど、問題は「結婚しようよ」でしたね。
名前からして選曲からして伏線ありまくりの感じを受けますが、実際罠が仕組まれていましてね。
6月に結婚式を控えていた○ゆもぐさんがトラップに嵌りました!はっはw
演奏中に前に引き出され、大観衆の前でベールを被せられブーケをもたせられ・・・w
大変恥ずかしがってる様子でしたが、場は大変盛り上がり、大団円でステージは終わりましたとさ。
急ごしらえのブーケを纏った○ゆもぐさんはとても可愛く見えました。
(こんな事言うと本人がつけ上がる為、本人には内緒ダヨ(・∀・)


講師の先生よりコメント

講師名 好評
菅野 正美先生  なんと美しい響きなのでしょうか。
ピアノとのヴァランスもとてもよかったと思います。
こんな素敵な仲間たちに囲まれて、ご結婚本当におめでとうございます。
末永くお幸せに。
岡崎 光治先生  フレーズのたっぷり感、響きの豊かさに感心しました。
とてもいい音色を持っている合唱団です。
「詩」をより聴かせるように「発音」のトレーニングにも力を注いでください。
これからどんどんステップアップしてもらいたいみなさんです。
一層の努力を大いに期待しています。
今日のすばらしさを倍増、倍加させてください。







なにやら悪だくみ中のO氏とI氏。
危険な霊波動をかんじます。


エピスの歌っている際の絵が手に入りません(´Д`;)
可愛らしい2人の歌姫の、爽やかな絵で勘弁してください

HOME