コンクール − ・・・それは技の競い合い、祭典
HOME
第58回宮城県合唱コンクール



   まだ、例の地震の余韻が残る中、名取市文化会館において
   第58回宮城県合唱コンクールが開かれます。

   われらÉpiceの出番はコンクール2日目の午後3時過ぎ。
   できれば、晴れに晴れて、お客さんにいっぱい入ってもらいたい。
   そして、Épiceの演奏を聴いて頂きたい。


   最近、Épiceはなにかと目立つ様になってきました。
   県内外の各方面よりいろいろとご助言、ご指導を頂くことも増えてきました。
   それも裏を返せば、Épiceの存在感が増してきたということになるのでしょう。

   確かに『コンクール』という行事は合唱団の知名度を上げるのに有効であると思います。



〜  前 日 練 習  〜


                本番前日の練習場所は福室市民センター。

                この部屋は音が響きにくい。
                よって、歌いづらくはあるけれども、
                その故に合唱の練習を行うには適しています。




                そりゃ、前日ともなれば練習も自然と厳しくなりますってば。
                何回やっても出来ないとなると青筋が立つことも・・・、
                あんまり怒っても嫌ですから〜。


 





                  アンサンブルの追求に上限などないのだ!
                  わかるか!貴様等!
                  
                  サー! イエッサー!





                       う〜、難しいよぅ〜

                 コンクール参加曲は難しいので練習も大変です。                  




                  仲良し二人組☆
                  右はカメラに気付いてしたり顔
                  一方、片われはあまりにも無防備。
                  シャッターを切る方は無慈悲ですから。はははは



                さて、練習終わったし、明日も早いのでとっとと帰りますよ〜





                    お、野郎二人が仲良く御帰宅のようです。
                    はっきりいってむさいですね。




                  こちらは、某国見方向まで現役生を輸送中のようです。
                  青い人は明日が本番だというのにかなり余裕の表情。
                  ず太い性格が功を奏してますね♪
                  このツラ見ると明日の本番は大丈夫そう☆
                  隣の元気ないのがいくぶん気にはなりますが。





                   練習後、利府の某ファミレスにて打合せ

                   ていうかこの表情は打合せという顔じゃないです。
                   前祝いやってますよ僕等、はははってかんじ。
                   アルコールじゃないのにこの飲みっぷりはなんだろう。
                   明日の打ち上げに一抹の不安を残します。




〜  本 番 当 日  〜





               爽やかな朝。団員が駐車場に乗り入れてきました。
               しかし夜更かしが過ぎたのか、だる〜だる〜とか聞こえてきそう。





                ここが朝の練習会場。
                名取駅に隣接した集会場なんですけど、出来たばっかりで立派。
                改札口のすぐ真横にあるので人の往来は多いです。
                練習中に一般人のおじいちゃまが闖入するハプニングも





                   我が団ご自慢のコンサートマスター。
                   常任指揮者が来るまで団員の体起こしをやってくれています。

                   この体起こし作業はとても大事。
                   なめてると大事な時に良い声が出ないです。





                    練習が始まりました。
                    みてください。この真剣な横顔。
                    目から何らかの怪光線が出てきそうなほど真剣です。







                   さくさく練習を進めています。
                   音が低くなってしまい苦労するのはしょっちゅうですが、
                   今年は特に悩まされています。あ〜難しい。





                     一時のブレイクタイム♪
                     ほっとしますよね〜。

                     黒の上着が映えておしゃれ成功しました☆





                    練習中、ピッチパイプは離せません。
                    正確な音程を刻むのは本当に大変。
                    よほど気を使って体力使ってしないと音なんてすぐ下がる。
               



〜  会 場 入 り  〜





                              達筆。

                 前日の高校の部では三女さんが例の如く凄かったようですね。
                 我々の出番は本日21日です。
                 今はお昼だから中学生の坊や達の演奏が終わったばっかし。





                  短いですがお昼休みを取りましょう。

                  まだプログラムが手元にないので、もっていらっしゃる
                  年配の方に出演順をお聞きしています。
                  美しき哉世代間交流。ま〜だ日本は大丈夫。





                   一息ついてすぐ練習。
                   今がちょうど2時過ぎだから本番の3時15分まであとわずか。
                   最後の総仕上げ。
               






                本番直前になってやっとまとまってきたかな?
                このホールは歌っている側にとってあまり響かないように
                聴こえるらしいので、気を付けなければなりません。

                それにしても暑い。やたらと暑い。
                なぜか冷房が入ってくれない。
                おお、ジーザス。





                     なんか所作が怪しかったので問い詰めたところ、
                     Yシャツのインナーを忘れたとの事。
                     乳〇が透けて、アラ大変。
                     美少年にあるまじき行為です。
                  (HP管理人、実はズボンを忘れたけど日頃の行いが良かったため難無くクリアー)





                  某福祉大の現役生です。
                  先ほど大学の出番を終えてきたので一安心といったところです。
                  君ら、本番終わったからといって手ェ抜くなよ〜。





                   誘導のおねえちゃんが付きました。
                   Épiceの連中は女性も男性も手練れ揃いなので、
                   その雰囲気を知ってか知らずか怯えているようです。
                   え? 俺のせいだって? ウソだろハハン♪









                    誘導されてぴーヒャらラー(゚∀゚)
                    舞台袖までありんこの行列です。





                    普段はお茶飲み場(?)のカウンター席の場所。
                    今日は合唱コンクールの日なので閉まっています。

                    カウンター席にしなだれかかって、
                    「飽きたー、帰ろうよー」
                    「ノド乾いたー。水ー、美味しくて高い水ー☆」
                    「おなかへったー、めしー」
                    とでも言いたげなこの表情。





                    舞台裏で撮るとこうなります。
                    何がなんだかわからないけどスタンバってます。


                    さぁ出番だよ。








                    ・・・ここで本番となるわけですが、
                    去年に比べて、またレベルが上がったとの評価を各方面から頂きました。
                    課題曲と自由曲の一曲目ではかなり走ったところもあったのですが、
                    ミスになるまでの問題ではなかったですね。

                    出来としては上々でした。




                    審査員の先生方の講評が手に入りました。
                    以下参照。


                 浅井 敬壹 先生
                 課題曲   音楽の流れが素晴らしい。
                        音色がとてもやわらかく、あたたかい。

                 自由曲   指揮者の先生の音楽が素晴らしい。
                        ハーモニー、アンサンブル共に美しい。
                        選曲OK。


                 岸 信介 先生
                 課題曲   ラインの美しい演奏。
                        時々ゆれが気になります。

                 自由曲   バランスの良い響が心地良い。
                        〆の時、声のコントロールがうまくいくと
                        さらに素晴らしい演奏になるでしょう。


                 木村 政巳 先生
                 課題曲   eamusから音楽が変化するのですが、その辺のコントラストは
                        ついていたと思います。個人的にはもう少し強調しても良いかな
                        と思いました。
                        終りのAlleluiaは良かったと思います。
                        各声部の導入が時としてあいまいになることが感じられました。

                 自由曲 1)よく練習したことが伝わってきました。
                        勢いがある積極的な演奏姿勢は好感を持ちました。
                        せっかくですからもっと楽譜を「深読み」して精緻な演奏に
                        高められたらと思います。
                       2)心配りのある演奏で、私は充実感を持ちました。


                 高嶋 みどり 先生
                 課題曲   実力派。

                 自由曲   こんなにゆたかできびしいEbenはじめてきいた。
                        ( ffはもっと欲しかったが、)
                        ブラボー! さらにNEESでは感動に至った!
                        すばらしい。


                 皆川 達夫 先生
                 課題曲   Polyphonyの構成を見事に生かした好演でした。
                        音色の対比、立体的な音楽作りも立派。音も出ています。

                 自由曲   これも出色の好演。リズム感十分。
                        この団体の将来が楽しみになりました。
                        積極的な表現姿勢を評価します。


〜  本 番 終 了  〜









                     いやぁ、お疲れ様でした。
                     本番直後の反省会の様子です。
                     一仕事終わったので安堵の表情です。

                     本番終わって気の抜けた後でも、ちゃんと反省をします。





                     わーい! 無事終わったよー!
                     とにかく元気。





                     「よく歌った。頑張ったな!」
                     「ほんとだ、よく歌ったさ。えらいぞ。」



                     「はい。大変だったけど良かったです。」
                     「次からはもっと頑張ります。」


                      先輩と後輩のやりとりが交わされています。
                      いいもんですね。





                     さーて、結果発表です。

                     コンクールは結果が出るまでわからない。
                     意外な結果が出ることはしょっちゅうです。
                     やはり良くも悪くも勝ち負けの場なんですよね。





                         パチパチパチと、
                         いつもの光景ですね。
                         Épiceは金賞を頂きました。





                    「さーて、やることやったし、とっとと帰るわよ。」

                       待って下さい。置いてかないで下さい。




〜  打 ち 上 げ  〜








                     さて、打ち上げですよ。
                     明日が月曜であろうとそんなことは関係ありません。
                     旨いものは旨いんです。
                     ビールはやっぱり生が良い。
                     アルトのパートリーダーもそう言ってるじゃありませんか。

                     御託は後でいい、とりあえず飲むべし!





                       つ、疲れた。
                       死ぬんじゃない? 俺たち

                       女性が元気いいのを尻目に男は死んでいます。
                       乾杯前の一コマ





                 「えと、すば・・・ら・・・しい演奏・・・、」
                 「もう・・・少し・・・・・・何これ? あ、ピッチか。ピッチに気を・・・つけ・・・て・・・」

                 「何なの!? 下手糞な字! 読みにくいったらありゃしないわ!」
                  おなかがへって苛立つのはわかるけど、落ち着きましょうよ〜。





                            やったね♪

                        なかなか貰えない良い賞ですよ。
                        大事にとっときましょう。
               




                      うしゃ! 乾杯だー!!
                      飲むぞ飲むぞー!!





                     はいよ!そっちのテーブル、煮物一丁!
                     やけにスピード感が出ている一葉。

                     となりはやけにガンつけています。
                     おっかないのでやめてください。





                  「ちょっとみなさま!? この場をお借りして一言申し上げますわ!」
                  「ちゃんとお聞きになって?」
                  「お姉さまに続いて、私も一言申し上げますわ!」

                    はいはい、聞きますから許してください。





                      料理(゚Д゚)ウマー
                      (チッ、・・・こいつ、あっちいってくんないかなぁ・・・)

                      いやいや、お似合いだよ☆





                    弘前大学混声合唱団の志士ら、こんなところで仲良くポーズ☆
                    なぜか真ん中の人が不満ありげ。

                      「ったく、男臭いなぁ、酒臭いなぁ、」
                      そんなボヤキが聞こえそう♪






                       以上にて、宮城県大会の図、終了にてござい。
                       今年も楽しかったね。今度は郡山で頑張るよ!

                       なにかとÉpiceの事を宜しくお願い致します〜☆






























                       いらっしゃいませ。
                       当店でお仏壇をお買い上げ頂くとうれしい特典が皆様に。
                       今なら20%増しの御利益がございます。

                       さすがは本職。
                       ハマリ過ぎ♪