ある日の練習風景





練習前にゴハン食べてます。
なにか食べないとはじまらないもん☆ とか聞こえてきそうw






みんなで発声練習。
あれ、ひとりわっか作ってますね。
彼女は何を表現したかったのか? 謎です。






「お〜い、君達ゃ〜ちゃんと言うこと聞け〜 」
先生節が聞こえてきそうです。






合わせです。コンクールの自由曲の練習のようですね。
合唱祭で評判がよかったので、自信がつきました♪






今井先生です。今日はレッスンをうけています。
先生のレッスンを受けていくうちに、今までとは違った曲の表情が見えてきました。
さすが今井先生です。






男声側からパチリとな。
ソプラノが指導を受けています。






同じく、後方からの絵






「ここのアッチェルはああしようと思うんですが。どうでしょうか?」
「うん。それよりこうした方がいいんじゃない?」
ここでもレッスンをうけています。






元祖元気印。
いまからでも教育テレビのおねーさんになれそうです。






みんなが帰った後、指揮者とパートリーダーが集まって今日の練習の反省を行っています。
この人たちの頑張りがあってこそ、合唱団の技量が保たれ、そしてレベルアップされていきます。
負担は少なく無いですが、一仕事やり遂げた後の達成感は並々ならぬものがあるでしょう。






川崎市のちびちゃんです。合唱団と全く関係ないですが可愛いのでうぷしました。






神に最も近い男です。
説明書などいりません。
もちろん合唱とは無縁の存在です。






また気が向いたら更新していきます。
今日はココまで♪



HOME